<
本文へスキップ

TEL. 082-818-0776

〒731-0212 広島県広島市安佐北区三入東1丁目14-1

5学年 広島市立大学訪問  

平成30年7月12日(木)

7月12日(木)に5年生が進路学習・外国語学習の一環として、広島市立大学を訪問しました。 
2時間目まで授業を受けた後、バスで約1時間かけて大塚にあるキャンパスに到着しました。 
 ←最初は大学の入試担当者から、大学について紹介をしていただきました。国際学部は海外留学など様々な経験ができ、国際的な視野を持って問題を解決することのできる人間性を培う学部です。
 
↑→お昼はほとんどの生徒が食堂を利用しました。大きなソファの席を大学生に譲ってもらってとても快適そうです。  
 ←午後からはマイケルゴーマン先生の講義を受けました。アメリカの「poetry」について、松尾芭蕉と比較したり、身近な例を挙げたりしながら、英語でわかりやすく教えてくださいました。
→マイケル先生はとても気さくで、時折口に出すペラペラな日本語で、高校生でも理解できるように配慮してくださいました。  
 
 
 ↑←そしてドイツ人留学生とガーナ人留学生が自国について英語でプレゼンしてくれました。生徒の質問にも丁寧に答えてくれました。
 
↑→最後は昨年度生徒が取り組んだ「探究論文」の、生徒代表2人の英語によるプレゼンを留学生に聞いてもらいました。留学生はとても真剣に聞いてくれて、質問や自分の考えを聞かせてくれました。  
 
 今回の広島市立大学訪問は、進路学習という点において、キャンパスや学生の雰囲気、授業の様子など体感することができ、これからの学習に向けてモチベーションを上げることのできる良い機会でした。また10月の海外修学旅行に向けて、英語を聞くという絶好の機会になりました。修学旅行や大学入試に向けて夏休みに様々なことにチャレンジしてほしいです。
TOPページ  

バナースペース